HPの趣旨

以下、アルツハイマー病の研究と開発に関する現状分析と将来展望について私たちの考えを述べます。本一冊程度に匹敵する最新情報を提供します。日本人全てがこのHPを見れば医療費と介護費は1兆円程度節約できるでしょう。その中で、結果的に第三者を批判してしまうところがあります。これは意図的に誰かを批判することが目的なのではなく、冷静かつ客観的に現状分析を行うと仕方なくそうなってしまったのだとご理解ください。本当はもっと書きたいことが沢山ありましたが、封印しました。また、一見起業に無関係に見える言説があるように思われるかも知れませんが、全て「アルツハイマー病を克服するため」という目的で繋がっています。少しでも日本という国がよりよい国になるきっかけになれば幸いです。それでも、ある程度のご批判・ご叱咤は覚悟しています。私たちの見識が正確であるか否かについては皆さんに判断していただきたいと思います。

オリジナルホームページに移動

KIF_5595

アルツハイマー博士と同僚たち